ブログ製本サービス。 あなたのブログを製本して1冊からお届けします。まずはPDFファイル作成!何度でも無料!
FAQs

PDFまたは印刷・製本時の写真画像についてのお問合せをいただきますが、お客様がブログに掲載している写真画像の解像度や画素数によりますので、一概にご回答申し上げることができません。

写真画像の印刷はブログ画面用の低解像度のデータを利用します。週刊誌サイズ(B5)など本のサイズが大きいと、写真画像によっては粗さが目立つことがあります。

上記を踏まえたうえで、以下は、PDFを生成する際に、解像度や画素数によって、プログラムが処理をする際の目安ですので、参考にしていただければ幸いです。

実際にPDFファイルを生成してご確認いただくことをおすすめします。

写真の解像度については以下のような処理を行っています。

  • 印刷時のページ幅より写真画像の縦横サイズが大きい場合
    ページ幅以内に収まるように、プログラムが自動縮小します。
    この際に、画素が間引かれることがありますので、写真画像によっては、モアレや画質劣化が起こる場合があります。
  • 印刷時のページ幅より写真画像の縦横サイズが小さい場合
    そのままのサイズでPDF化します。
    また、写真画像が小さい場合、本文テキストの回り込みは行いません。
    写真画像の後ろで改行し、本文を表示します。
  • 1ページの縦横サイズは以下を目安としてください
    横書き、縦書きとも、
     横幅:1260 px
     高さ:1840 px
    を超えた画素数の写真の場合、上記の画素数に画素素を間引きます。
  • 印刷時の画質について
    お客様のブログに表示されている写真画像を印刷いたしますので、どんなに高解像度の写真画像をアップロードしていても、印刷画質が高くなることはありません。
  • B5版(週刊誌サイズ)での写真画像の印刷について
    B6版(標準サイズ)を拡大して印刷します。したがって、写真画像は一般的に粗くなる傾向にあります。あらかじめご了承ください。

※横幅と高さのそれぞれについて、「元の画素数÷上記の画素数」を計算し、数値の大きい方に合わせてもう一方の間引き率を決定します。従って、上記の画素数を超えた解像度の写真を使用しても画質がより良くなることはありません。

Posted in: 印刷・製本について

お気軽にお問い合わせください。

PAGETOP
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.